2016.3.11(金)2561分の1

スポンサーリンク

今年もこの日がやってきました。

昨年私の言いたいことは書いたので、今年はグダグダとは書きません。



私の友人の家族はまだ戻ってきていません。

どこまで行っちゃったんだろうねぇと友人は笑います。


彼女は震災の後、実家に帰りました。
東京で就職して、職場に好きな人がいたり、合コンをやったりとそれなりに東京の生活を楽しんでいましたが、すべて辞めました。

『実家に帰って、お母さんのそばにいたい』

という言葉はこちらが考えているよりずっと重い言葉だったんじゃないかなと思います。


そんな彼女も今年入籍し、秋に式を挙げます。
ちょっとずつだけど前に進んでいます。

きっとどんな人もそう。


結婚おめでとう。
1人ではできないことも2人でならできます。
辛かったことを覆ってしまえるくらいの大きな幸せが2人に訪れますように。