2015.2.19(木)愛をモットー

スポンサーリンク

28日のライブの曲が決定いたしました。


本来なら、1曲まっさらなものを用意するはずだったのですが、ご存知の通り体調を大きく崩したのでさらうことができず。
もともとある程度の形ができていた曲を選んで、アレンジしなおしております。


私のライブのモットーは
1・有名な曲をやること
聴きに来てくださるのは通の方ばかりではありません。
寧ろJAZZってナニ???っていう人の方が圧倒的に多いので、「あ、どこかで聴いたことある!」という曲を極力選ぶようにしています。

2・同じ曲を立て続けに何回もやらない
前のライブも同じ曲やってたなーと思われたらおしまいです。
というのも、今回は複数曲やるのでそうナーバスに選曲はしていませんが、普段は1曲しか歌えないことが多いですし、あっても2曲です。
1曲しか歌えないということは、アピールできるのは3分程度ということです。
なのに毎回毎回同じ曲って、聴きに来てくださる方もうんざりでしょ?
毎回来てくださる方もいらっしゃるんですよ、私にも。

アピールするなら色々な面を!と思ってやってきた成果は去年から出始めているんです、実は。
「去年SUMMERTIME歌ってたよね?!今年も良かったよ!」と、見知らぬ方に言っていただけたのは財産だと思っています。

3・テーマを決める
複数曲歌える際には何かしらのテーマをもたせて選曲します。
今回は……ごめんなさい。
できる曲で選んでしまいました。。。

4・TPOを考える
1曲しか歌えないような場合はリズムを刻むようなものを歌います。

バラードは間延びしてしまうし、お客さんも飽きてしまうので。
自分がお客さんだったら、誰が聴いても物凄く上手い人なら別ですけど、人並みかそれにちょっと毛が生えた程度の上手さのアマチュアのバラードとか退屈じゃありません…?笑
なので、1曲の時はノリのいい曲。かっこいい曲。
2曲歌える場合はテイストの違うものを選曲。
さらに複数歌える時はバラードも入れたり。

人前で歌うのは自分が楽しいことが大前提です。
なので、選曲から楽しんでやっています。
…が、自分が楽しいだけではダメだと思っています。

『お客さんが聴いていて楽しい・かっこいいと思ってもらえること』

これもついてこないとね。

ではでは。
いらしていただけるみなさま、色んな曲をご用意してお待ちしております。
ここいらで自分を追い込んでおかないと、重い腰がなかなかあがらない!笑