2015.2.13(金)銀魂に縁のない女

スポンサーリンク

かつて好きだった人が銀魂好きでした。

一緒に帰っている時唐突に
銀魂って知ってる?エリザベスってかわいいよね??」
って満面の笑みで聞いてきた彼の頓珍漢さを私は一生忘れることはないでしょう。


当時、銀魂という漫画自体は知っていても、登場人物もなんとなくしかわからず、エリザベスって誰?という反応しかできず。
でも帰って調べたんですよ。
好きな人が好きなエリザベスって何者よ、ってかどんな女の趣味よって思ってました。


まぁ、調べて力が抜けましたよね。
そんな思い出の銀魂


その人の家に行って銀魂を読もうと思って1巻を探すんだけど、なかなか見つからなくて、結局掃除をする羽目になって、1巻出てきたー!っていう頃にはもうへとへとで、読むのは次回でいいかぁって思って次に行くとまたどこかにいちゃってて…ついに銀魂を読むことはありませんでした。
だって1巻から読みたいんだもん。


そんな思い出の銀魂
ここ最近頻繁に歯医者に行くようになって、いつのまにかかかりつけの歯医者さんに置いてあるんですよ、銀魂


立て続けに急患としてお世話になったので待ち時間がまぁまぁあって、読もうかなーなんてざっとみると…1巻がない。
2、3、4、5、6、7、8、9…とあるのに1巻がない。




つくづく縁がないんだなと思いました。ちぇっ。