2015.1.13(火)歌を歌うということ

スポンサーリンク

歌を歌うことは私にとってなんてことないことでした。
呼吸の次に簡単なものと認識していました。
小さい頃はね。


今は違うよ。
こんなに難しいのかい!と日々悶々としています。

昨年の10月にライブを行って、万々歳なくらい大成功だったのですが、直後から体調を崩しまして。
ライブ数日前に喉が痛くなり始めたのでヤバイヤバイちゃっちゃと乗り切ろうと思っていたら、終わった途端に悪化。。。


ようやく自分の中で生活パターンもできつつあり、三足の草鞋のバランスが整ってきていたのにもかかわらず全部ぱぁ。

治るのに2ヶ月かかりましたよ。
最終的には年末に熱を出して倒れるし。

最初にもらった薬があまり効かず、若干こじらせ気味になったのが敗因でしたね。

いつもお世話になっている耳鼻科の先生の診断はアレルギーだったので、こじらせるとか意味がわからないんですけどね、実は。



新年一発目にちらっとお話しした通り、2月にライブがあります。
まだ絶好調ではないのですが、そろそろエンジンをかけないと間に合いません。

今日久しぶりに自主トレをしたのですが、あの絶好調はどこいった!!と自分に怒りを覚えるくらいドイヒーでした。



さぁ、どうしますかね、コレ…笑